情熱カレイ大会!

2009.12.29(Tue)

先週末は”レインボーキャスターズ”さんの納竿大会
”情熱カレイ大会!”に参加させていただきました。

午前五時受付を済ませ渡船の時間を待ちます・・・・・が!
出船時間になって、松尾会長さんから
「まだ波が高く今は無理、7時になって状況がよければ出れるし現在の状況では
厳しいので、ルール変更して大会を開催します」と挨拶がありました。

さてどうしたものか、このまま待ってみるか、どこかの港内でやるか判断に
迷いましたが結局車を西へ走らせる事にしました。船磯、夏泊と覗いて
みますが海はとんでもない大波が打ち寄せています。

こりゃ、渡船は無理やろな~と思い、夏泊港内でやろうと決めたところへ
「渡船がでたよ~」と連絡が入り、速攻でまた乗り場まで戻ります。
何とか8時の便で一文字へ。この時点でもう結構へろへろです。

091227p.jpg

早速、船着から西の空いているところで急いで竿をセット。
その隣には一緒に船に乗った神戸伊弉諾SURFの皆さんが竿を出されました。
エサ盗もほとんどおらずアオムシがそのまんま帰ってきます。そして一向に
カレイからのシグナルは無いまま時間だけが過ぎていきます。

そんな中、松尾会長さんが大きく竿をまげておられ玉網に収まったのは
なんといきなり、50cmの石カレイ!
周りからは驚嘆の声が・・・・。いやぁ、ほんまにビックリです。
これで今日の優勝はほぼ決定!?

091227p2.jpg

カレイはいる!釣座に戻り機械のように打ち返し遠近と探ります
そうしていると今度は隣の隣の神戸伊弉諾SURFの宮本さんの竿が
大きく曲がって、あがってきたのはプリプリのマコカレイ42cm!
羨ましい~!

その後は何の変化も無くまったりと!
波は高いものの風もそれほど強くなく釣り易いのですが・・・。

残り時間も後1時間程になってきた頃、隣で竿を出された神戸伊弉諾SURFの
しんちゃんの竿が大きくしなっています!玉に収まったのは石カレイ40cm!
おめでとう!

赤灯や西のほうでも、カレイがあがっているとの情報が・・・・・。
これは時合やで~、暫くして東隣のレインボーの福井君も30overのカレイ。
次はまたまたしんちゃんが35cmのマコカレイゲット。
西では神戸伊弉諾SURFのよし君がマコ43とか・・・ここへ来て完全に時合突入の模様。

間の私は全くの沈黙のまま、残り時間もあとわずかになって4本の竿を
新しい餌に変えて投入、最後の一発に期待します。
納竿の時間が近づいてきたのでゆっくりと1本づつ竿をしまっていると
1本目をしまったところで1番左の竿先が5センチ程引き込まれ
本日2度目のあたり!竿に飛びつきたいところですが2本目をしまった
ところでその竿を手にとり、合わせると”ドスン”っとあの感触が!
ゆっくりと寄せてくるとそこにはカレイが。タモをお願いしてあがって
来たのは40overのイシカレイ!やりました!こんなこともあるんや~!

時間も無いので波止の上にほったまま、竿を大急ぎで片付け撤収。

渡船乗り場に戻って検寸していただき、審査の発表を待ちます。
優勝はぶっちぎりで松尾会長さんでしょうがその後は僅差の模様。
そして結果は何と第2位!でした。うそ~!

この大会に快く参加させてくださったレインボーキャスターズ様
色々とお話させていただいた神戸伊弉諾SURFの皆様、大変お世話に
なりました、ありがとうございました(^_^)/~


091227c.jpg


091227keka.jpg
スポンサーサイト

COMMENT

ねじです #AYpH.ZBU

No title

さすがです!
クーラー、エエですね~!!

2009.12.29(Tue) 22:17 | URL | EDIT

turita #-

No title

ねじさん、いつも覗いて下さってありがとう
クーラーばっかしですわ!
DのSの16の赤ですよ~、行き先未定!

2009.12.30(Wed) 19:51 | URL | EDIT

POST COMMENT


FC2カウンター

タイドグラフ

月別アーカイブ

04  10  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  04  03  02  01  12  11  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

プロフィール

turita

Author:turita
季節を感じながら釣りを楽しみ、美味しく頂くために年中竿を振っています。

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。