釣り場探訪

2006.04.30(Sun)

GW初日、天気予報もまずまずってことでのんびりとカレイを釣りでもと思いとある一文字に出かけました。本当は釣り仲間が行っている島まで数年ぶりに行きたかったのですが、諸事情でかないませんでした。

暗いうちから出かけ、渡船が出るまで少しだけ近くの波止で竿だし。
風も無く。海況も穏やか・・・。おまけにハネまでゲット!なんとも幸先のよいスタートだったのですが・・・・・。

午前5時半目の前の一文字に上がるとほぼ同時に猛烈な風が吹き始め先ほどまでの状況は一変し、何とも釣り難い情況に!暫く辛抱し頑張ったのですが、風はますます強くなる一方。のんびりのはずがこのうえなく辛い釣りに。当然釣果もなし。数時間頑張りましたがついにギブアップ!

風裏を捜してアイナメ狙いに急遽変更。
それなりに釣れるだろうと思っていましたがこれがまたさっぱり。

同行のMさんが何とか38cmを1匹。私はぼず同然のガシラ25cm。

あぁ~疲れたぁ。

06429pb.jpg


06429pb1.jpg


06429b2.jpg


06429pb3.jpg

スポンサーサイト

GW

2006.04.24(Mon)

いよいよ今週末からGWですね。
会社によっては9連休ってところも多いみたいですが
私のところではカレンダー通り、来週の5連休がメインですね。

釣り三昧と行きたいところですが多分無理でしょうね。
まあ家族に非難されない程度に釣行しようと思っています。

さて釣れるかなぁ?

京都に行ってきました

2006.04.23(Sun)


今週末は京都で法事があり釣りはお休みの予定でしたが
土曜の午後、時間が取れたので夕まづめにスズキが回って
こないかなと、ちょこっと情報収集も期待して出かけてきました。
あわよくばカレイもなんて期待しましたが、予想通り
前日の大荒れのうねりがかなり残っておりカレイは無理。

期待のスズキも不発、餌鳥だけがやけに元気でした。
収穫は先週の情報が得られことくらいでしょか?^^。

今日は早朝より京都へ。
法事の宴はいつもの↓ここでした。
あまり詳しくは知りませんが名の通った老舗のようです。

06423b2.jpg



もうすっかり桜は散っていましたが新緑が鮮やかになりつつありそれなりに良い雰囲気でした。



06423b1.jpg

ロッドケース

2006.04.17(Mon)


今使っているロッドケースがくたびれてきたので
NEWロッドケースを物色中です。

色々メーカーから出ていますが私的には
振り出し竿が最大5~6本とポケットに3脚2台が
収納できて出きるだけコンパクト且つ軽量な物を
捜しています。

候補としては
ダイワ:FFサーフロッドケース150PW(G)
シマノ:ロッドケースXT・PW RC-113C、RC-111C
などなど
ちょっと窮屈かもしれないけれどダイワのFFロッドケースも
見て見たい・・・。

現物を見て見たいけれどなかなか難しいですね。

いずれにせよ近々に購入したいと思います。




春季大会

2006.04.16(Sun)

06416b.jpg


今日は楽しみにしていた春季大会でしたが
結果は悲惨なものでした。

雨の中ポイント早々に到着するも、磯に当たって
砕け散る波しぶきの高さと強い雨に即移動を決定。

しかしこれが大失敗でした。

たらればは言い訳にしかなりませんが
もう少し余裕をもって判断と予想をしなければ
いけないと痛感させられました。


ちなみにそこで波が収まるのをまって竿を出された方々の
釣果には凄かったです。

本日の釣果:ガシラ27cm他

お疲れ

2006.04.14(Fri)

あっという間の一週間でした。
ありがたい事なのだが仕事がいっぱいであっぷあっぷ。
なんとか乗り切りましたが天気もずーっと雨っぽかったし
テンションは急降下状態です。

この週末は協会の春季大会なんですが狙い物も、ポイントも
思案中、さてどうしたものでしょうか?ここへ行けば必ず釣れる
ってとこないかぁ?

例年この大会の日に仕事関係の総会とブッキングしていたので
まともに参加するのは久しぶりのような気がします。
明日はちょっとお花見(寒いけど)してから出かける予定です。

でも雨・・・。

休竿日

2006.04.08(Sat)

06408.jpg


今週末は久々にお休みです。
最近仕事の方も目ッ茶忙しくて少々バテ気味。
おまけに低気圧の通過と共に物凄い黄砂もやって来ました。
おかげで山並みもぼんやりとかすんで見えます。

ところで根がかりのほとんど無い堤防などでは
ナイロンラインを使っているのですが今までは
イエロー、ホワイト中心だったのですが今度は
オレンジ系を巻いて見ました。夜でもかなり視認性が
よくて重宝しそうな感じです。





sakura

2006.04.04(Tue)

毎朝2時間ほど仕事で外を走るのですが
ポツリ、ポツリと桜の花が開花していました。
ニュースでも行ってましたが但馬豊岡でも桜の
開花宣言がありました。やっと春!ってかんじでしょうか?
生憎今夜は雨模様ですが週末には結構咲き誇っているかも。
週末はお花見かなぁ~


爆死

2006.04.02(Sun)

06402p1.jpg


連荘でアイナメ狙いましたが23cm、ふたつでした。
さすがに2日続けてはしんどいな!終わり。

マコマコ

2006.04.02(Sun)

周半ば真冬ばりの天候で雪も舞い海も大荒れでこれじゃ好調は波止はだめっぽかったので土曜は西の方へ行ってきました。
金曜の夕方、神戸のやまさんから電話がありご一緒することになりました。
早めに出発し港で仮眠後、午前7時に釣り場へGo!
幸いなことに投げ組は私たちと後2人^^。今日はのんびり出来そうです^^。

06401pb.jpg


今週は大荒れで情報もないのでとりあえず先端付近に釣り座を構え、チョイ投げ作戦を実行。沖の一文字との間を集中攻撃。

するといきなりやまさんの竿が曲がっています。
「お!かれいや!」の掛け声と共に上がってきたのは41cmのマコカレイ!
いきなりやってくれます@@。

「居るやん」ってことで気合も入り投げ返しますが波の流れと潮の流れとでようわからん状態のまま時間が過ぎていくばかり。

お昼頃私の竿にも待望のあたりでマコ39cm!
続いて小気味良いあたりでやまさんに35cm!

06401c1b.jpg


暫くして突然やまさんの竿に激震!三脚の上で跳ね上がり、隣の竿が落ちるほど凄いあたりでしたが・・・涙!でもほんまにごッいあたりでしたよ!その後またまたマコ33!

次の時合は4時だ、4時半だなどいっていると
ふぐのようなあたりでとりあえず竿を手に取るとずっしりとした手ごたえ。
ゆっくりと寄せてくると先ほどより一回り大きく見えるカレイが水面に現れタモに収まったのは一枚目と同型のマコカレイでした。
気温の割りに体感的には少し寒かったですがのんびりと楽しめた1日でした。
お付き合いいただいたやまさん、ありがとう


06401c2b.jpg


FC2カウンター

タイドグラフ

月別アーカイブ

04  10  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  04  03  02  01  12  11  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

プロフィール

turita

Author:turita
季節を感じながら釣りを楽しみ、美味しく頂くために年中竿を振っています。

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。