忙しかった、ふぅ~

2006.03.31(Fri)

今週もあっという間に終わってしまいました。
誠にありがたいことなのですが毎日仕事に追われています。

今週は天気予報とおり雪が舞い、真冬の天気で
海も大荒れだったようで予定していた釣行は波が
収まらないようなので変更です。仕方ないですね~。

とりあえず竿が出せそうなところにいってこようと
思っています。

スポンサーサイト

今朝

2006.03.28(Tue)


今朝ベランダに出てみると春の太陽がまぶしく輝いていました。
そして電線に2羽のツバメが止まっていました。

春ですね~。

今日は南からの強風も手伝って気温も4月後半のようでした。
これで桜のつぼみも一気にふくらんだことでしょう!

でも天気予報を見ていると明日からは冬に逆戻り。
気温も今日に比べて-15度位になるとか?
ホント勘弁してほしいです。で、きっと海も大荒れ、せっかく
先週末からいい状態になったというのにね~。

週末は釣り三昧の予定なのに困った、困った。
1日はカレイ、1日はアイナメの予定。
二兎を追うものは・・・って結果になりませんように。

何とか釣れました、汗!

2006.03.26(Sun)

06325pb.jpg


あっという間の1週間が過ぎ先週の勢いで行って来ました。
話によると人が多いとのことなので思い切って早めに家を出て波止を目指します。波止に着いて見るとだ~れもいません。そりゃそうでしょ、だってまだ3月、寒さも日によってはまだまだ冬って感じですしね。
とりあえず釣座確保ってことで荷物を担いで波止にでてみると
名物の風も思った程ではなく一安心。

でも釣座の選択に一苦労っていうかかなり迷ってウロウロ、行ったりきたりすること数度。この選択が明暗を分けるかもってことで真剣に悩んでしまいました。

程なく1台の車のヘッドライトが見えたので今日はここってとこに決定。運がよければ鈴木も・・・みたいなノリでとりあえず2本の竿を出し放り込みます。そしてもう1台到着。
皆さん好きですね、こんな時間なのにもう波止の上は満員御礼、驚!

お隣さんもすぐさま竿を出されて少しお話をさせていただき1時間程頑張りましたが、寒くて寒くてたまりません。とりあえず放り込んだまま車に戻り体を温め、アルコールも少々・・・。そして知らぬ間に夢の中へ・・・zzz。

目が覚めたのは午前5時を少し回っていました。他の方々もまだzzzみたいです。まだ暗い中ほったらかしの竿を回収しようと手に取るとなんか重い。んんん?こんな手前に投げてなかったのになぁ?捨石際の藻にかかってるだけかな~?もしかしてさかな?抜き上げてみるとなんとアイナメ、それも40cm近い良型。しかしかなりグロッキー気味だったのか引きはあまり感じられませんでした。果報は寝て待て!ですね。ホントラッキーな1匹です。

幸先の良い?スタートで今日は釣れるでと自分に言い聞かせ寒い中4本の竿を投げ込みます。そうこうしているうちに皆さんも釣座に戻られカレイからのシグナルを待ちます。

あたりがすっかり明るくなった頃、先端側のグループの1人がカレイを釣り上げられサイズも40近くありかなり嬉しそうです。うぅ、俺も釣りたい!

それを見ていた皆も気合は入りまくりで打ち返していきます。まあ餌取もほとんどいない状態なんですが。

そして午前6時頃左の竿先がコクンと入り竿にかなりの重量感が伝わって来ます。なかなかのサイズみたい。水面に現れたそれは結構でかい、でも先週ほどじゃなかったけど。難なく抜き上げると石ガレイ、44cm。
そしてまたまたお隣さんが35cm。

06325cb.jpg



後を期待しますが全く続かず時合終了!
その後は気温も上がりぽかぽか陽気でまったりモードに突入。餌もそのまんまの状態です。

そしてお昼頃反対のお隣さんにも35cm位のが釣れ、期待するもまったくあたりません。
午後1時ごろお隣さんが重い、重いと巻き上げてくるとなんと46cmの綺麗な石ガレイ。

午後3時まで粘るもあたりなし。顔見知りさんと入れ替わって本日の予定終了、帰路に着きました。帰宅後拓を見ると何とかCになるかなって思っていたのですが・・・泣!

06325c2b.jpg


石カレイ拓44.5cm アイナメ拓40.5cm



釣りは難解

2006.03.21(Tue)

この前の釣り場、今日は夜中から人でいっぱいだった模様。
明けてからはそう大きくない波止の上には40本を越える竿が並んでいたそうな!

そこそこ釣れると思っていたものの、前日の大荒れの影響かさっぱりだったようです。夕方までに4枚程とか?なかなか思うように行かないですね。まあだから釣りって面白いんですよね。

夕方ドライブがてら覗きに入ったのですが荒れも収まりなかなか良い感じになっていました。

今週末は天候もよさげなんでまた賑わいそうですね。

こんなことも

2006.03.18(Sat)




行きたいとこシリーズで2連敗。

ここんとこ好調な波止へ暗い内から出撃!

で、こんなん釣れてしまいました@@

めっちゃはっぴ~!

一応拓51.6ですた~。小さいのは眞子34ですた~!

********************************

あっと言う間に1週間が過ぎ早週末、仕事もめどがついたので釣行決定。でも餌屋さんに電話してみるともう1k分位しかないとのこと。まあ先週の残り分とあわせて午前中の釣りなら何とかなるなかってな感じでいつもより少し早めに家を出ました。

誰もいないと思っていた波止に着いてみるともうすでに2台のワゴンが止まっています。やはり最近好調ってことなんでしょうかね。
波止の上にはもうケミが光っているじゃないですか!
「はやっ!」

とりあえず釣座確保で暗い中先客さんにご挨拶して空いているところで竿を出します。しかしさぶい・・・。だって、最近日が昇ってからしか竿出したことないもん。

明け方お隣さんの竿が曲がっています。
どうやらハネが回っているようで例年に比べて少し早いようです。
後で聞いたところ3本ゲットされているようです。
程なくまたもや竿が曲がり今度も慎重にタモ入れされどうやら本命のカレイが釣れたようです、遠めに見ても40cmはありそうな良型。

うらやましい!

暫くして一番右の竿に明確なあたり。
「きたぁ~!」竿を手に取り合わせて見ると結構走ります。んんん?
てっきりカレイと思っていただけに少々がっかりですが、海面に現れたのはランクはありそうなハネ。タモの用意をしていなかったのでいつものように抜き上げようとした瞬間、ぽろっと外れて、さようなら~。
旨そうなやつだったのに、がっかり!

隣の竿を手に取るとこれまた魚の感触、しかし思ったより重量感はなくあれ~って感じで水面に現れたのは本命のカレイ。それもこのポイントでは珍しい眞子でした。小さいなと思っていたけどサイズ的には十分なAランク。ラッキー!

数分後、反対のお隣さんの竿がバンバンたたかれています。見ているといい感じで竿が曲がりこれまた良型のカレイ!、続いて同行の方の竿も曲がって少し小さいもののカレイを釣り上げられます。

で、これで時合も終わった模様。すっかり明るくなって餌取も皆無な状況に。
次の時合はお昼前かなぁ?

しっかし、寒い~!天気予報では晴れ間もでるとのことだったので期待していたのですが風も強く体感的には真冬の釣りって感じです。

のんびりと打ち返していきますが反応はありません。

で時間はもう11時前、あと一時間、餌もたっぷりとつけて気合を入れなおして打ち返していきます。そんな中何度目かの誘いの後、右から2番目の竿先に変化が。

河豚かな?って感じのあたりでしたが次第に振れ幅が大きくなり、一気に竿先が引き込まれ、竿尻が・・・。
飛びつくように竿を手に取りあわせると
ズシっとした重量感が伝わると同時にグイグイと抵抗も。
きたで~!
捨石周りにかからないように慎重に寄せてくると今まで見たことのないサイズのカレイ@@
ここで急に心臓がバコバコ!

頭の中ではこればらしたらどないしょう!などあほなこと考えてしまいます。

お隣さんにお願いしてタモいれしていただき何とか無事波止の上に。
しかしでかいデス。あいにくメジャーを持っていなかったので計測できなかったけど後で計ってもらうとなんと

06318ct.jpg

49cm!



やりました!念願の大判ゲット!はっぴぃ!はっぴぃ!

真冬に逆戻り

2006.03.13(Mon)

06313b.jpg


天気予報通り昨夜から雪が舞い始め朝には一面真っ白になっていました。写真は我が家の近くの朝の国道9号の様子です。

昨日タイヤを変えなくて良かった!

先週末の気温に比べると15度も低くなると寒さが身にしみて困りますね。もう少し加減してもらわないと・・・。

いい天気でしたが

2006.03.11(Sat)

06311pb.jpg


昨晩、今日の釣りの準備をしていると、神戸のY氏から電話があり
「明日はどうされますか?」とのこと状況をお話してご一緒させていただくことになりました。

どこへ行くかって?

それはその、週半ばに眞子の良型が釣れたという波止に決定。

午前6時半、待ち合わせの場所に到着するともうすでに何台かの車が止まっています。その中に氏を発見。早速ご挨拶!
お話を伺うと、なにやら投げの人が8人も・・・。

アイナメ狙いに変更するか迷いましたが、錘のストックがあまりなかったのでカレイ狙いで行くことに決定、釣り場も何とか思ったところに決定。これはもう釣れたも同然。ってこのパターンって先週と同じやん。

4人で波止にあがり、ずらっと竿を並べます。どれかにあたるやろと思っていたのですが、それが、その・・・うんとも・・・すんとも。

10時前にIさんが小さいながらもカレイゲット。
皆気合を入れなおして投げますが・・・気配がありません。
そんな中、2枚目をゲットされてます。

うらやましい!

で私の竿にもかすかなあたり。きたで、きたで~!
軽くあわせをいれて巻き上げるものの、魚がついているのかついていないのかわかりません。でも何かついているような感じで巻き上げると
やりました、釣ったで~!

でも、でも・・・15cmのカレイ!

午前11時45分、Y氏の竿が大きく曲がっています。
よっこらしょっと波止の上にぶり上げられたカレイは46cmの
眞子!やっぱりいました。お目でとうございます!

その後は泣かず飛ばずで春本番を思わせる陽気の中うとうとしながら本日の予定終了!

残念!


祝!卒業

2006.03.10(Fri)

今日は息子の中学の卒業式でした。
あっという間の3年間でしたがいろいろありました。親として色々と考えさせらる事もありましたがとても有意義な3年間だったと思っています。
ありがとう!

皆ととってきた写真を見ていると皆、とてもいい”顔”してました。何時までも友達を大切にしていってほしいな!

週末

2006.03.09(Thu)

今週もあっという間に終わってしまいそうです。
行こうと思っていた波止の釣果が某掲示板で掲載されていた。予想通りの魚と釣果だった・・・。週末どうしようかな?

釣りに行きてぇ~

2006.03.08(Wed)


月曜から仕事が忙しく大変だった。最近一週間毎に仕事の波がやってくるような・・・。今週末は少しゆっくり出来そう。

先週の入りたかったポイントはやはり爆釣だった様子。

悔しい・・・。

まだまだ行きたい所がいっぱいある。
週末行けそうならいて見よう!

爆釣とまでは行かなくても40オーバーが釣りたいな。



2006.03.05(Sun)

06305pb.jpg


今日は西向きに走ってきました。昨日までの情報で、これはもう釣れたも同然って感じだったんですが・・・。

午前6時奥様に起こされてとりあえず車に飛び乗り猛ダッシュ!
何とか1番船に間に合ったと思いきや、もう目指す波止の上には人、人、人???暫く状況が理解できなかったのですが船長に尋ねると某クラブの団体さんで今日は特別に6時半に出たとのこと。
あかんやん・・・。この時点でテンション下がりまくり。

せっかくきたのでとりあえず一文字に渡って見ますがそれはその、もうすでに皆さん竿を振っています。おまけにめっちゃ向かい風やん。

あかんやん・・・。

とりあえず準備・・・その時先客グループさんが賑やかに・・・カレイゲット。地合か?またまたカレイ・・・。

あかんやん・・・。
こっちはあせりまくりで完全に時合を逃した模様!

あかんやん・・・。

強風の中、頑張って投げ返すも全く反応なし。風に向かって投げろ!
青春ドラマとちゃうねん。

ってな理由でそうそうに撤収を決意。
以前から気になって仕方なかったポイントを見学。地元の雰囲気とはちょっとちがうかな?

またその気になったら行って見よう!

06305pb1.jpg


来週は釣るでぇ~、泣!

FC2カウンター

タイドグラフ

月別アーカイブ

04  10  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  04  03  02  01  12  11  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

プロフィール

turita

Author:turita
季節を感じながら釣りを楽しみ、美味しく頂くために年中竿を振っています。

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。