アイナメ

2010.01.31(Sun)

週末、仕事関係の新年会が豊岡でありまして
今回は宿泊付だったので一次会、2次会、3・・・と。

せっかく豊岡まで来てるのだからと午前6時にはホテルを出発
して海へ!

最近全くいい情報のない”カレイ”狙いは小休止。
ならば”アイナメ”いっときますか。

いきたかったポイントは波が高く、アウト。仕方なく以前から
気になっていた相谷で竿をだしますが、次から次へと磯見漁の
小船が回ってきて落ち着いて釣りが出来ず2時間程で移動。
この時点で今日の釣りは終わったな・・・(^^ゞ




でも、終わってみれば30後半のポンゲット!ラッキーな1匹でした。

100131c.jpg
スポンサーサイト

鮎は何処へ?

2006.07.31(Mon)

昨日は師匠と朝から鮎を探して右往左往。
先々週の大水から鮎を探して早朝より上流へ。
しかし川はまだ白川で垢付も悪い状態。あきらめモードで
とりあえず入れてみるものの全く反応無し、2度の移動後やっと下流にて
下のような場所を発見(ちょっとわかりずらいですが)。

20060731201718.jpg


釣れるで~と意気込んで川に入りますが・・・。
全くかかりません・・・。そんなこんなでお昼までボーズ!

最悪やぁ~!

昼食後、やっと、やっと本日初がかり^^。

20060731201749.jpg


結局午後4時までにたったの6匹。家族分最低限確保!
救いだったのは型がよかったって位かな、最大24cmありました!
20060731201809.jpg





お疲れモード

2006.07.10(Mon)

体・・・ギシギシ・・・。
もう若くはない事を痛感した週末でした。

今週末は3連休、それまでに回復しないとね!

自然の驚異

2006.07.02(Sun)

昨日一人でのんびりと川に入ってました。
釣果もサイズもまずまずで充実した釣りでした。

で、今日は仲間4人と今期初めての釣行。
皆仕事、プライベートで忙しくなかなかまとまって釣行できる日が
少なく貴重な日だったのですが・・・。

午前6時に前日に決めておいたポイントで待ち合わせ。
しかし車に乗ったとたん前も見えない位の大雨。ポイントも
濁りがあり。もっと上流へと車を走らせます。もともと水に
つかる釣りなので少々の雨などは問題にならないのですが。

そこは少し濁っていますが増水もなく何とか出来そう。
早速準備をして先発で私ともう一人が入りました。

雨も我慢できる範囲だったのですが30分してもうんともすんとも。
まあ様子見に入っただけだったので移動のため竿をたたんでいると
少しごみが多くなってきたなと感じてから数分後、一気に50cm上の増水!見る見る打ちに川は茶色の濁流に豹変。私は対岸に渡っていたのですが腰上まで水につかりながら何とか川から上がることができほっと
ひと安心。でもホンマに怖かったです。マジです。

過去の経験から、大丈夫と判断して川に入ったのですが、まさかこんな状況になるとは思っていませんでした。自然の力には人間なんていかに無力であるか改めて反省させられた1日でした。

海も山も川も人を引き付ける魅力に溢れています。
いつも優しく迎えてくれますが、的確な状況判断、予想、経験を
踏まえて計画を立てないと酷い目にあいますね。気をつけないとね。

ちなみに昨日はご覧の通り優しい川でした。

20060702191557.jpg

初鮎

2006.06.18(Sun)

土曜日に今期初めての鮎つりに行ってきました。
今年は育成も良好で川の状態もいいみたいなので期待が
できます。午前7時頃から出かけてみると
解禁の様子がかなり良かったため行きたい所はすでに
人がはいってました。仕方なく誰もいないと中流域で
竿をだしました。
<20060618172633.jpg


釣れるか心配でしたが、目印がギュルル---ンと何度も
走り久々の楽しい時間を過ごすことができました^^。
釣果は28匹、最大で22cmありました。

早々と釣りは切り上げ、早速炭火で塩焼きに!
こちらも久しぶりだったのでちょっと焦げすぎですね?

06616cb.jpg



FC2カウンター

タイドグラフ

月別アーカイブ

04  10  08  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  04  03  02  01  12  11  10  06  05  04  03  02  01  12  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 

プロフィール

turita

Author:turita
季節を感じながら釣りを楽しみ、美味しく頂くために年中竿を振っています。

ブログ内検索

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。